JavaScriptが無効になっています。

JavaScriptを有効にして、ページを更新してください。

三谷 昂輝 We are SEKAI HOTEL – SEKAI HOTEL

2017.09.30

三谷 昂輝 We are SEKAI HOTEL

三谷 昂輝

プロフィール

名前:三谷 昂輝 (みたに こうき)

性別:男

国籍:日本

趣味:映画鑑賞、コーヒー探索、水泳

地球の裏側から帰国・・・!

皆さん初めまして!

昨年から1年間大学を休学し、メキシコにてインターンシップを行い先日帰国したこうきです。

メキシコでは路上でひたすらたこ焼きを焼き一晩で500個以上売ったり、

現地の宅急便の配送車に乗り込んで20箱以上のダンボールを一人で運んだりと、

文字通りスパイシーな日々を送っていました。

メキシコって、ご存知ですか?

ところでメキシコってどんなイメージですか?

犯罪?マフィア?治安が悪い?

いえいえ。家族想いで情熱的なテキーラとタコスを愛す国です。意外と照れ屋さんが多かったりもします。

僕が住んでいたグアナファトは街自体が世界遺産に登録されており、よく「宝石箱をひっくり返したような」と形容され、カラフルで可愛い町並みが特徴です。至る所にお洒落なカフェがあり、ギターを持った昼夜問わず上手とは言い難いストリートミュージシャンの演奏が窓から聞こえてきます。

ケーブルカーで登る丘の上からの夜景は格別。

https://www.festivaldelglobo.com.mx/eng/img/gtoCapital_03.jpg

実はメキシコでは空前の日本食ブームで、現地の人が平然とした顔でお箸を上手に使ってお寿司をつまんでいます。

日本ではマイナスイメージの報道ばかりであまりいい印象を持たれていない国ですが、ぜひ一度海外旅行の候補地に入れてみてはいかがでしょうか?

雑学メヒコ①

メキシコにはレモンがなく、「黄色いライム」がレモンを指します。

雑学メヒコ②

日本では「テキーラ=一気飲み」ですが、現地では芋焼酎並みにちびちび飲むこともあります。

雑学メヒコ③

飲食店などで食事を済ませた後、隣の席がたとえ知らない人でも「食事を楽しんでね」と声をかける文化があります。(いい話)

SEKAI HOTELを通じて、

世界を視野に入れながら地域に根付いた事業を目指しているこのSEKAI HOTEL。

ご宿泊のお客様とSEKAI HOTELだけでなく、地域の方や、日本で進行し続けている空き家問題の解決に向けた案の1つとして、微力ながら尽力していきたいと思います!

こうき

この記事を書いた人

三谷 昂輝

メキシコで1年間の修行の末ちょんまげ日本男子となって帰国。メキシコは愛してますが、テキーラとは別居中。