JavaScriptが無効になっています。

JavaScriptを有効にして、ページを更新してください。

居場所を創るDIY – SEKAI HOTEL

2017.06.16

居場所を創るDIY

矢野浩一

SEKAI HOTELメンバーが大切にしていること。

SEKAI HOTELではビジネスの準備だけでなく、様々な社会課題への貢献活動Social Good 200を実施してきました。お客様から頂く宿泊料金のうち、一泊あたり200円を私たちなりの方法で社会課題へ着手していくというものです。

就労継続支援A型のARCOさんとは、SEKAI HOTELプロジェクトを通じて約1年間の間、事務所DIYをしてきました。

仕事の関係でものが多く、作業効率が悪かった事務所。
段ボールだらけで整理整頓ができていなかった事務所。

1年前はこのような感じでした。
2016061003414120160610034210
ここから月1回のペースでDIYし、愛着のある事務所を自分たちで作ろうということで始まりました。

1年間のDIYを振り返る

①カラーボックスに扉をつけてDIY

扉はカフェ風の塗装に!アンティークっぽくするのが少し難しくて苦戦していましたが、ほしいサイズぴったりの棚ができました。IMG_2094

②予定を書き込む、黒板DIY

ここからは作業所の利用者さんがデザインしたものを作っていくことになりました。
みんなが予定を書きこむ黒板と、整理整頓できるような引き出しを兼ねそろえたものを作りました。%e9%bb%92%e6%9d%bf大きいものになったので2回にわけて作りました。

③パイプは再利用!ハンガーラックをDIY

次に作ったのはハンガーラック。今まで使っていたハンガーラックはシルバーで味気ない印象だったため、ハンガーラックも雰囲気に合わせようということでDIYしました。%e3%83%8f%e3%83%b3%e3%82%ac%e3%83%bc%e3%83%a9%e3%83%83%e3%82%af下には大きな収納も作ることができました。求めている大きさ、ぴったりに作れること、入れたいものに合わせて設計できるところもDIYの魅力ですよね。

④作ったアクセサリーを飾れるディスプレイ棚

ARCOさんで作っているアクセサリーなどを飾ることができる棚をつくりました。下の部分はキャスターがついており、移動させて机にすることもできます。

いろいろ工夫がなされたディスプレイ棚だったので3回に分けての製作になりましたが、みんなで頑張ってよいものが完成しました。%e9%a3%be%e3%82%8a%e6%a3%9a

⑤最後はパーテーションのDIY

空間を分けたいけど、完全に壁は作れないし、声は聞こえるようにしたい、ということでパーテーションを作ることに!

今回作ったパーテーションについては少し詳しくご紹介します。

パーテーションのDIY風景ご紹介

(1)塗装

ヒノキを塗装していきます。

オイルステインを使って木の味がしっかりでるようにしています。塗ったところは深みがましていますよね!img_1460

(2)組立

img_1491インパクトドライバーを使って1本1本間隔をはかりながら、とりつけていきます。img_1500

(3)丁番をつける

パーテーションを折りたたむことができるように丁番を取り付けます。img_1505両方に取り付けると完成です!img_1517目隠しにはなるけど圧迫感は感じない、素敵なパーテーションが完成しました。フックをつけて、ポスターなど貼り付けてもいいですね!img_1532

1年前と変わった事務所

ということで1年間の共同DIYが終わりましたが、1年前とどう変わったのか・・・
最初の写真と比べて事務所がすっきりしました。ものを捨ててすっきりしたのではなく、求めている収納を作ることで整理整頓することができました。20160610034221img_15451年間DIYして、利用者さんからいろんなアイデアがでたり、自分のインパクトドライバーを持ってきてくれたり、どんどん仲良くなれてこちらも本当に楽しいDIYでした!
これからも働く場所を居心地良くするためにDIYで愛着がわく空間をみんなで作っていっていただけたら最高です。

ARCOさんの声

DIYを1年間してほんとに楽しかったです。

毎回DIYをするのをすごく楽しみにしている利用者さんがいました。みんな整理整頓もできるようになってすごく仕事の効率があがりました。お客さんが事務所に来た時に、DIYしたものを「いいね!」って言ってくれてやりがいも感じました。

DIYすることで毎日が楽しくなりました。
ありがとうございました!

この記事を書いた人

矢野浩一

SEKAI HOTELの企画・開発担当。 趣味は漫画とサッカーと温泉・銭湯巡り。関西エリアでのオススメ穴場温泉・銭湯ならぜひ聞いてください。