JavaScriptが無効になっています。

JavaScriptを有効にして、ページを更新してください。

ホテルでたこ焼き作り体験 @SEKAI HOTEL – SEKAI HOTEL

2017.09.17

ホテルでたこ焼き作り体験 @SEKAI HOTEL

阿部 彩乃

 

~SEKAI HOTEL オリジナルイベント「9/11 たこ焼き作り体験」の様子をお伝え~

 

ローカル大阪文化体験!!たこ焼きパーティ

 

大阪人にとって、たこ焼きは家族や友達とわいわい作り楽しむもの。

おいしいたこ焼きを食べるということはもちろん大事。

さらに、たこ焼きパーティがコミュニケーションの場であることを忘れてはなりません!!

 

 

今回のご参加は、ドイツからお越しのグループ。

シンガポールでともに高校時代を過ごした友人グループでの旅行だそうです♪

 

大阪文化の代名詞といっても過言ではない、たこ焼き。

 

だがしかし、

ドイツからの彼にとっては、未知なる球体の食べ物との出会い!!

 

スタッフが作り方を見せると、「次は僕がやる!手先だけは器用なんだ!」と、Kaiさん。

 

 

真剣な顔つきで生地を流し込みます。

大阪生まれの私にとって、たこ焼きつくりは一斉にスピーディーに!

一方、Kaiさんの作るたこ焼き、1つ1つ丁寧でまるで芸術のようです。

巧みな両手使い!

 

 

今回は、タコだけでなく、ソーセージ・明太子・チーズ・キムチを使ったバラエティたこ焼きです!!

さらには…お客さんが持ってきたコアラのマーチ!

たこ焼きの中で殻は溶けてなくなり、ほんのりチョコレートのかおるたこ焼きに。

 

 

 

日本に来たなら、納豆を食べてほしい!

スタッフの遊び心で納豆試食(^O^)/

これまた未知のねばねば食材に疑い100%。

 

仲間の検討を見守る友人たち。

 

日本人と関わってだからこそできる体験をして頂けたのではないでしょうか!

 

 

SEKAI HOTELって普通のホテルじゃないの??

SEKAI HOTELは、ただ泊まるホテルではありません。

体感」「感動」「共感」を大切に、アクティビティやコミュニケーションを提供するホテルです。

 

Friendshipを感じてほしい…

 

そんなSEKAI HOTELの取り組みの一例としてたこ焼き作りイベントをご紹介しました!

お客様とスタッフの間にも、一種のFriendshipを築くことはできると思います。

 

SEKAI HOTELで、大阪で、こんなことがしてみたい!というお客様の希望を実現していけたらいいなと思っています(^^♪

 

 

誰でもウェルカム!! ~No Borderという考え方~

 

社会に存在する様々な壁。

国籍、性別、年齢に始まり、制度法律的に超えることが難しい壁…

そんな壁を取っ払っていこう!という、SEKAI HOTELが大事にしているコンセプト“No Border

 

あの人たちは自分たちと違うから、と考えるのではなく

「違いを楽しむ」と自分の知らなかったことに対して知識理解が深まったり、視野が広がるんじゃないのか。

旅行中の滞在を通じて、そんな経験をして頂けるホテルの場を提供できればいいなと、思っています。

 

 

今回の例を挙げると、主に日本・韓国・ドイツの違いや共通点について話が盛り上がりました。

トピックは食文化に始まり、気づけば政治情勢の話まで!

 

お土産としてドイツにタコ焼き器を持って帰りたい、とたこ焼きも気に入ってくれお互いに満足できたイベントとなりました(^_-)-☆

 

不定期ではありますが、開催時にはぜひご参加ください!!

お客様のご要望があれば、もちろん迅速に開催の準備をさせて頂きます(^^♪

 

 

 

この記事を書いた人

阿部 彩乃

北欧がすき。山に登り、海に潜り、わりとアクティブです(^^♪