ロゴ画像

2019.12.29.Sun

東大阪は布施が誇る、日本一のお祭り十日戎

Share

SEKAI HOTEL Fuseより、布施の地域イベントをご紹介致します。
毎年1月9日〜11日に行われる伝統的なお祭りです。

布施とはこんな街です

SEKAI HOTEL Fuseは、花園ラグビー場で有名な東大阪市に位置しており、
中でも、この布施という街は大阪でも珍しい昔ながらの商店街が栄えています。

そんな布施のシンボルがこの戎さま(えびすさま)。
布施駅から徒歩数分の距離にある布施戎神社でにこやかに佇んでいます。

布施のえべっさん

布施戎神社は昭和29年に西宮戎神社から分祀され、布施の戎さんとして親しまれている神社です。
1954年(昭和29年)に西宮神社から戎大神(ひるこのみこと)の御霊代(みたましろ)を勧請し、布施戎神社の祭祀がはじまりました。
そして布施が商店街として発展するのに伴って、
大阪の今宮戎神社から事代主命(ことしろぬしのみこと)を勧請し、より一層信仰を厚くしているのだそうです。

写真にもあるようにこのえべっさん、実は日本最大の大きさを誇る像なんです。
写真には決して収められない彼の自慢の釣竿をぜひその目で確かめてください。
「あぁ、これか」と思わず笑みが溢れるはずです。

そんな日本一のえべっさんをお祀りするのが十日戎

この十日戎は1月9日〜11日の3日間に渡って行われます。
商店街で賑わう街に、商いの七福神たるえべっさんがやってくるのだから地域の方もこの大騒ぎ。

商売繁盛を願うお祭りなので、
当日は近鉄布施駅前からの参道に出店が並び、神社境内は福笹を買い求める参拝客らで賑わいます。

福笹とは十日戎に欠かせない縁起物で、家に持ち帰り定められた場所に飾ることでえべっさんのご加護を受けることができるといわれているそうです!

美味しい屋台が数多く出店しているので、食べ歩きのような楽しみ方がとてもおすすめ。
目玉焼きに天かす、マヨネーズをかけてしまう
大阪で生まれた悪魔のような誘惑溢れる食べ物があなたを待っています。

神社の境内ではおみくじを引いてみるのもいいかもしれません。
たとえ初詣のおみくじが振るわなくても、布施で大吉を引ければ何の問題もありませんね。
布施で凶を引いてしまったら…思いっきり楽しんで忘れましょう。
ビールのつまみは屋台に溢れていますよ。

布施を彩る華やかな福娘

福娘は毎年コンテスト形式で選ばれる布施を代表する女性たちになります!
(写真は昨年の十日戎の様子)

2020年度の福娘の発表もすでに行われていますので、1月にお越しになる前に確認しておいてくださいね。(外部リンク

福娘の方から福笹を受け取ればご利益間違い無いです。
毎年12月頃のコンテストを終えると、
この十日戎など布施の商店街の様々なイベントで活躍してくれるのが彼女ら福娘。

より詳細な情報はこちらをご参考にしてください

布施商店街連絡会
【公式】布施戎神社
・SEKAI HOTEL公式ブログ(昨年のリポート記事)

INFORMATION

布施戎神社

住所
大阪府東大阪市足代1-15-21

Google Map

▼この体験チケット購入はコチラ

大阪名物”えべっさん”