ロゴ画像

2020.08.24 Mon

まちごとホテルSEKAI HOTEL(セカイホテル)、東大阪市の町工場の魅力を発信するMACHICOCO(マチココ)と連携し、新たな体験プランを創出。

「日経優秀製品・サービス賞2019年 日経MJ賞最優秀賞」に選出されたSEKAI HOTEL(セカイホテル)株式会社(本社:大阪市北区、代表取締役:矢野 浩一)と、東大阪市の町工場の魅力を発信し社会つくりに貢献する株式会社MACHICOCO(マチココ)(本社:大阪府東大阪市、代表取締役:戸屋 加代)が新たに業務提携を締結いたしました。 今回の業務提携により、東大阪市の町工場の魅力の発信を強化することができ、地域の日常をより身近に感じていただけるようになります。SEKAI HOTELが宿泊機能を提供し、MACHICOCOが町工場の技術体験を提供することで町工場をより身近に感じていただけるプランを創出いたしました。


■SEKAI HOTEL(セカイホテル)について

地域に宿泊・レストラン・大浴場などの宿泊施設の機能を分散させたまちごとホテルの運営を行うミニマムデベロップメント事業です。地域に点在する空き家をリノベーションして客室とし、地域事業者と提携店契約を結ぶことで、地域の飲食店をレストランにし、銭湯を大浴場として運営しています。年々増加しつつある空き家を解決するとともに、歴史的魅力が埋もれつつある地方で展開することでオーバーツーリズムの解消を行なっています。

客室の前で地域商店街で購入した商品を食べる様子

ホテルコンセプトを”ORDINARY“(=日常)としており、訪日観光客の訪日目的で年々増加している「日本の生活文化体験」需要を満たすものとなっています。

こうした取り組みは日本国内でも高く評価されており、本年1月に発表された日本経済新聞社による「日経優秀製品・サービス賞」にて「日経MJ賞 最優秀賞」を受賞しております。(その際のプレスリリースはこちら

■MACHICOCO(マチココ)について

町工場で栄えてきた東大阪市を拠点として町工場の見学・体験を通じて、職人の技術・面白さを一般の方に体感していただくこと、またそうした好奇心の種を見つけながら職人とともに笑顔あふれる未来を作り出すことを目指し、活動しております。

実際に工場で技術を習得し、活用したい方に向けた講座を設置しており、溶接や旋盤・塗装といった技術を後世に残すための取り組みをしています。

また、体験としても1日8,000〜12,000円で溶接や塗装・石材や板金の加工を体験することができ、実際にデスク雑貨やカトラリーを製作することができます。

これらの取り組みはメディアでも取り上げられており、「ニュースほっと関西(NHK総合)」の「ええやん」というコーナーで、「おうちで町工場」の取り組みを紹介されたほか、日刊工業新聞でも樹脂成形講座の開講を紹介されています。社会的なインパクトが大きく、今後のものづくりを支える取り組みとして注目されています。

おうちで町工場

■東大阪市について

東大阪市は、日本有数の中小ものづくり企業の集積地「モノづくりのまち東大阪」として知られています。市内の事業所数は、6,321事業所(平成26年経済センサス基礎調査)となっており、実に全国第5位のものづくり拠点です。工場密度では全国1位(事業所数4,000以上の都市で比較)に位置しており、ものづくりは東大阪市を語る上で欠かすことのできない要素です。

また、東大阪市はラグビーの聖地と呼ばれる花園ラグビー場を抱える都市でもあり、2019年に日本でラグビーワールドカップを開催した際には、一層の盛り上がりを見せています。

東大阪市花園ラグビー場公式HPより抜粋

■協業背景

新型コロナウイルスの感染拡大は依然として止まることを知らず、観光業においても変化が求められております。

観光庁が新たに発表した「観光白書」によると、入国制限などの影響を受け、2020年4月の訪日観光客数は前年同月比99.9%減の2900人となっており、国内消費額においても前年同月比53.1%減となりました。

こうした環境において、観光業の新たなあり方として「マイクロツーリズム」という言葉がよく聞かれるようになりました。これは、地元または近隣での比較的身近な短期間の旅行のことであり、リピート利用の潜在性が指摘されているためこれからの持続可能な市場として注目されております。

また、近年町工場においては「オープンファクトリー」という取り組みが行われております。これは、普段は公開されていない工場や工房を一般の方に、公開・体験してもらうことでものづくりの価値を広め、製品に対する生の声を活かすための取り組みです。富山県の能作(https://www.nousaku.co.jp)にも見られるように、全国での展開が見られ、雇用面にも効果がある取り組みとなっています。

東大阪市としても、平成29年6月に 「東大阪市観光振興計画(改訂版)」に示されているように将来都市像である『夢と活気あふれる 元気都市・東大阪』の実現に向けた構想として「ものづくりのまち」を掲げています。市としても力を入れている取り組みです。

こうした現状を鑑み、東大阪市のオープンファクトリーの支援、そしてマイクロツーリズムの推進に向けて両社の協業が実現いたしました。東大阪市のさらなる発信に向けて、今までにないプランを創出してまいります。

■プランについて

▶︎プランの概要

▶︎SEKAI HOTELでの滞在

東大阪市の町工場をイメージした客室デザインになっており、照明や手すり・家具など至るところで町工場を感じることができます。特に家具は東大阪市の町工場の事業者と共同開発しており、町工場の技術を滞在しながら実感していただけるようになっております。

地域に点在する客室は、商店街の中にも存在しております。扉を開くと商店街の賑やかな様子がすぐに伺えます。まるで商店街の中で生活しているかのような宿泊体験をお楽しみいただけます。近年では、大阪府内からの観光客の方にもお楽しみいただいております。

▶︎MACHICOCOでの体験

普段立ち入ることのできない町工場に立ち入り、職人の技術を目の当たりにすることができます。一歩踏み出して五感でモノづくりの醍醐味を感じていただく”現場でのリアル体験”はMACHICOCOならではの体験です。

MACHICOCOでは、見学だけではなく、溶接体験によるデスク雑貨の製作や石材加工によるオリジナルプレートの製作、板金加工によるオリジナルカトラリーの製作体験ができます。工場見学にとどまらず、生の技術をその場で体験できます。

宿泊料金に関してはGoToキャンペーン等の活用が可能でお得にご宿泊していただけます。

▶体験アクティビティ料金(10月までのモニター価格)

①溶接のみのご体験

・ちょい棚 7,900円  / ・ペン立て 7,900円

※10:00~、13:30開始

※SEKAI HOTELからはバスでのご移動

②溶接+塗装のご体験

・ちょい棚  11,800円 / ・ペン立て 11,800円

※10:00~開始

※各移動は送迎車をご用意

▼ご宿泊付プランのご予約はこちらから

https://www.jalan.net/uw/uwp3200/uww3201init.do?stayYear=&stayMonth=&stayDay=&roomCount=1&dateUndecided=1&distCd=01&yadNo=392164&smlCd=273502&roomCrack=000000&screenId=UWW3101&planCd=02971397&roomTypeCd=0460466&planListNumPlan=14_0_0&groupBookingFlg=

■両社代表よりコメント

▶︎SEKAI HOTEL株式会社 矢野 浩一より

町工場というコンテンツが観光のひとつとして成立する時代となりました。僕自身も東大阪に来て、町工場の技術に大変感激したことを今でも覚えています。

しかしたくさんの技術があるものの、一括りに「町工場」とされていることにとてももったいないと感じており、今回の取り組みによってより多くの人に、より広く伝わるきっかけとなればいいと思っております。SEKAI HOTELは地域観光の水先案内人として、初めて東大阪に訪れる方に町工場の魅力を伝える取り組みができることを大変嬉しく思います。

▶︎株式会社MACHICOCO 戸屋加代より

東大阪には約6000社の中小製造業、町工場があります。町工場でのモノづくりは世界中の人々の生活を支えていると言っても過言ではありません。自分たちが住む街にそんな企業があるってご存知でしたか?ぜひ皆さんにワクワクする町工場のモノづくりを体験して知ってもらいたい、そう思ってこのプロジェクトをスタートしました。リアルな現場でリアルに体験できるほかにはない非日常体験にぜひご参加ください。

■会社概要

▶︎SEKAI HOTEL株式会社

代表取締役:矢野 浩一

設立:2014年11月

所在地:大阪府大阪市北区中崎2-5-18

URL:https://www.sekaihotel.jp

YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCpxU3ptZEq1B4Ep9kIhEwpA/videos?flow=grid

▶︎株式会社MACHICOCO

代表取締役:戸屋 加代

所在地:大阪府東大阪市御厨2-5-4

URL:https://www.machicoco.co.jp

BOOK NOW