ロゴ画像

2018.10.19.Fri

布施 たこ焼き【丸幸水産】アツアツとろける!

Share

こんにちは。
やっぱり、大阪に来たからにはたこ焼きを食べずには帰れないですよね。
ということで、今回は布施のフロントから歩いて1分ほどのところにある「丸幸水産」を紹介します。
黄色い看板とチャーミングな笑顔の店主が目印のお店です!
店の前にはよく常連さんが来ていて、こうして話しているのは日常的なことなんだとか。

店内で食べることもできて、奥にはテーブル席が10席あります。

幅広い世代から愛されるたこ焼き

メニューは、ソース・ソースマヨ・からしマヨ・しょうゆ・ポン酢の5種類から選ぶことができます。

ここのメニューで驚いたのが大人気と書かれている「しょうゆ」
これは生地に醤油が入っているだけで何もかけずに素焼きのまま食べられちゃうんです!
この素焼きのたこ焼きが結構人気で、
離乳食が始まったお子さんや、入院中のお年寄りのお見舞いとしても親しまれているそうです。

食材へのこだわり

メニューを見てみると「ねぎかけ たこ焼き!」の文字が。
このねぎは、京都の九条の農家から直送される九条ねぎなんです!
今回は、この「ソース+ねぎかけ」を注文してみました!

食材に対するこだわりがある丸幸水産ですが、タコにもこだわりがあります。
たこ焼き屋さんのタコは冷凍の物を使うことが多いみたいなんです。
しかし、丸幸水産は生のタコを仕入れて、写真の後ろに映っている釜で茹でて氷で締めているんです!

こうすることで、冷凍の物とは違いよりタコのぷりぷりな食感を楽しむことができます!

たこ焼きを焼いてるのを近くで見ていると、だしのいい香りがして来ます。

15年間やっているからこそ

たこ焼きが焼けるのを待っていると、店主の奥さんと小さな息子さんが風船を持ってやって来ました。

昔、お店に来てくれる子供たちのためにバルーンアートを作ってあげていたそうです。
子供の頃によく来てくれた子が、成人して久しぶりに「おっちゃーん」って言って来てくれたり、
お亡くなりになった人のお子さんがお供えのために買いに来てくれたりする。
そんな世代を超えて愛されたお店には、布施の人たちの思い出がたくさんありました!

想像を超えたインパクト!

大人しく席で待っていると

どーーん

メニューで見たよりねぎが沢山のっていて驚きました!
これが特別な訳ではなくて、いつもこのボリュームだそうです。
ねぎ好きには堪らないですよね。
だしが効いたトロトロのたこ焼きと、ねぎのシャキシャキとタコのぷりぷりがとってもよく合います!
7個あるたこ焼きをペロリと完食してしまいました。
食べ応えのある丸幸水産のたこ焼きおすすめです!

INFORMATION

丸幸水産

住所
大阪府東大阪市足代1丁目17−7
TEL
06-6721-2006
営業時間
11:30-20:00
定休日
木曜日

Google Map